self-worth

辛い現実から抜け出せない人へ。バシャール流の自己肯定感の高め方

辛い現実も良い現実も、自分の創造だと認識できても、うまくいかないときは、やはり周りのせいにしたくなったり、無力感を感じますよね。ではどうすれば目の前の出来事をニュートラルに捉えて、願望を体験できる?バシャールは、その鍵を握るのは、「観念」を書き換えることだと言います。その結果、自己肯定感が高まり、目の前の現実も好転するとか。お話ししたいと思います。

もっと読む
stress-free

ありのままを受け入れるなんて無理!嫌な相手や現実のストレスから自由になる方法

他人や現実は変えられないとわかっているけど、人間関係や毎日が苦痛。そこで「変わってほしい」と願うけど、スピリチュアルや心理学では「ありのままを受け入れなさい」とも言われます。でも「嫌なものを認めるなんて無理!」という方へ。ではどうすれば?変えられない相手や現実のストレスから自由になる方法についてお話ししたいと思います。

もっと読む
masculine-feminine-energy

あなたに最適な男性性エネルギーと女性性エネルギーのバランスを調整する方法

自分に合った男性性エネルギーと女性性エネルギーのバランスを見つけることは、自分への理解が深まり、ストレスの軽減、人間関係の改善にもつながります。男性性と女性性エネルギーは、私たちの性格や行動に影響を与える2つの要素ですが、そのバランスは人によって異なります。この記事では、それぞれについて解説し、自分自身のエネルギーバランスを知る方法を紹介します。さらに、なりたい自分になるためのバランス調整法についてもお話しします。

もっと読む
sprouting

前世療法とは? 自分の前世を知って問題から自由になり、今の人生を大切に生きる方法

前世療法とは、繰り返す問題から自由になって、人生の目的を知るための心理療法のひとつです。この記事では、前世療法の基本やそのメリット、ワイス博士の前世療法の流れなどについて解説していきます。また、私が行っている自分で前世を知るチェック法もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

もっと読む
everything everywhere all at once

自己肯定感とは? 映画『エブエブ』が示す自分の価値を信じるために必要なこと

自己肯定感とは、自分に正直にいて、自分自身を大切にできる力のこと。自己肯定感が高い人は、ありのままの自分の価値を信じて、自らの決断や目の前の現実を信頼することができます。つまり、自己肯定感を高めることは、自己実現や自己成長にもつながります。そこで必要なことは?映画『エブエブ』の衣装を手がけた日系アメリカ人のシャーリー・クラタさんのお言葉から、お話ししたいと思います。

もっと読む
received gift

欲しいものが手に入った! 引き寄せの法則の5つのポイントをおさらい

引き寄せの法則は、「自分が思考や感情として放ったエネルギーが現実に現れる結果を引き寄せる」という理論です。先日、欲しいと思ったものが想定外のルートで手に入って驚いたんです。その体験から願望の現実化に必要な5つのポイントをおさらいしてみました。

もっと読む
selfreliance

自分の感覚を大切にしながら、周りともうまくやっていく「自分軸」の鍛え方

自分軸とは、「他の人がどう思うか」ではなく「私はどうしたいか」という基準を持つこと。「自分軸を持って生きましょう」と言われますが、それでは自分勝手に振る舞うことになって、わがままにはならないのでしょうか?今日は、自分も周りも大切にできる自分軸の鍛え方についてお話したいと思います。

もっと読む
last letter

亡き父を偲んで。闘病と臨終に立ち合い、父から教わった生と死について。

1年半の抗がん剤治療を経て、2022年1月13日に父が旅立ちました。家族全員で見守るなか、安らかな最期でした。人はいつか死ぬ。では、どう生きる? 亡き父から学んだ、命や関係性の奥深い冒険について、少しお話ししたいと思います。

もっと読む
deeper-self

終末期の父と過ごす日々。心の悪魔と向き合う。

先月は1本も更新することができず、大変申し訳ありませんでした。にもかかわらず、こうして訪問し読んでくださり、本当にありがとうございます。 昨年12月に終末期に入った父の病状が急変。担当医の先生が協力してくださり、一時的に

もっと読む