その不幸は、体に積もった心の傷のせい? 古い痛みを感じて「ペインボディ」を治す方法。

生活するなかで、私たちが経験する悲しみや怒り。イライラや不安はもちろん、「すっかり忘れた」「もう立ち直った」と思う体験でも、それはネガティブなエネルギーという形で体に記憶されます。さらには私たち人間のDNAに記憶された集合的な痛みも共有されているのだとか。世界的なスピリチュアル指導者エックハルト・トールは、それを「ペインボディ」と呼びました。体に記憶される感情の痛みとはいったい何なのか、どうすればそれを癒すことができるのかについて解説していきます。

もっと読む

問題は解決しようとせずに、まず正体をつかめ。ハイヤーセルフと繋がる瞑想でメタ視点をつける!

新型コロナウイルス渦に気候変動、AI普及でいまの仕事が無くなってしまう?!  そんなふうにわたしたち全員が先行き不透明感を共有する「いま」。リスク管理とは、物事を俯瞰して見る力です。つまりこれまでの経験と知識を総動員しても理解できない事態解決のヒントを得るためには、木から森を見るような、高い「メタ視点」が必要です。足元を見ながら同時に遠くを見る。なんとかしようと躍起になる前に、問題がわかる、見える。そんな「いまここ」の全体像をつかむ高い意識のことを「ハイヤーセルフ」と呼びます。ハイヤーセルフの力で、正しく現実を把握しながら納得して行動を決めることで、自由で幸せな最適解につながります。そこで今回は、「いまここ」で起こっていることをクリアにつかむハイヤーセルフ意識になるために瞑想が効果的な理由を解説していきます。

もっと読む

セミの交尾

真夏日のきょうも、東京マキワリの庭のセミたちは夏の終わりを知らせるツクツクボウシも応戦して、求愛の大合唱だ。   黒ずんだ白いスニーカーのソール部分を、ゲキ落ちくんでゴシゴシやってから、スポンジで靴全体をたっぷ

もっと読む