[18]まがったキュウリ

カズさんやまゆみさんの自伝を翻訳しながら、心がすっと整ったり元気になることに気がついて、最近はこの時間を活かして伝記や自伝を読んでいます。みんな本当に波乱万丈で、七転び八起きどころの騒ぎではありません。死んでしまうまでは …

[15]雪の日の祈り

今日は東京に雪が降りました。マキワリの庭も真っ白。   雪の音を聞いたことがありますか? 私はそれを聞いたことがあります。一昨年の冬、私はニューメキシコ州サンタフェにあるウパヤ禅センターというところで暮らしてい …

[14]サクラ咲く

桜を眺めながらこれを書いています。日本の桜を5年ぶりに見ることが出来ました。5年前はこんなふうに一人で家から桜を見る未来なんて、思い浮かべることは出来ませんでした。 子どもの頃は、おばあちゃんの家に桜の木があって、その花 …

[12] 不思議な万年筆

翻訳中にぴったりの言葉が見当たらないとか、次の連載のテーマが思いつかないとか、もっとザックリ人生そのものに対する不安やら自分の存在自体への無価値観やらで頭のなかが重〜くなってくると、瞑想の先生のアドバイス、「体の感覚に戻 …

[10] もののけ姫の怪

始まりは、タヌキでした。 東京23区、駅から歩いて15分程度という都会で、まさか野生のタヌキと遭遇するなんて。ヨーコちゃんのマキワリハウスは、庭というよりむしろ林の中に建つお家。朝はヒヨドリに窓を突かれて起きるところから …

[9] 黄金色に包まれる

先月からまゆみさんの本の翻訳を始めています。平和活動家のまゆみさんはハワイ島在住の女神をモチーフにした作品で有名な芸術家で、その作風は「日本のマティス」と言われ、ニューヨーク近代美術館にも作品が飾られています。 これが2 …