self-image

豊かさを受けとるために必要な「セルフイメージ」を上げる6ステップ。

豊かさを受けとるために、セルフイメージをあげる必要があるとは、コーチングなどでもよく言われることです。ではセルフイメージとは何か。そもそも豊かさは何を指すのか。豊かさを受け取るために必要なセルフイメージを上げる6ステップについてお話したいと思います。

もっと読む
nesto

顔面マヒで入院から…孤独を脱した「人とつながる新しいカタチ」

顔面麻痺で入院したこともきっかけになって見直した、オンライン上で生まれる上手な人間的距離について。ananwebで執筆させていただきました。コロナ禍で行動が制限されて、一喜一憂。在宅勤務になったという人もいるかもしれません。孤立しがちな状況でも、人とつながりたい。でも、人間関係の面倒くささはしんどい。感染も予防したい。そこで、人付き合いのプレッシャーがないけど孤独じゃない、世界も広がる。そんなオンライン上のプラットフォームについてお話しさせていただきました。

もっと読む
yes!

シンクロニシティを起こし、必要な答えをダウンロードするための5ステップ。

意味のある偶然のことをシンクロニシティといいます。それはいい流れに乗っていますよ、というサイン。実は意識的にシンクロニシティを起こして、出会う人、読んだ本、ふと触れたメッセージから必要な答えを得る5ステップがあるんです。お話ししたいと思います。

もっと読む
together

覚醒において2つの考え、「師につくのは役立つ」と「自分のパワーを明け渡さない」が矛盾しない理由。

スピリチュアルな考えを学んでいると、一見矛盾した考え方に行き当たります。たとえば、覚醒には「師につくのは役立つ」というのと「自分のパワーを他人に渡してはいけない」という二つ。ではこの矛盾をどう捉え、役立てればいいのでしょう? 『バーソロミュー』から解説します。

もっと読む
drawing

『ずっとやりたかったことを、やりなさい』から、創造的に生きるための5つのヒント

子どものころになりたかったことや、密かにやりたいこと、実はこうしたいと願う生き方が、あなたにもあるのではないでしょうか? 劇作家で監督のジュリア・キャメロンさんの『ずっとやりたかったことを、やりなさい』は、あなたの人生を取り戻すために役立ちます。そこで本書を参考に、創造的に生きるための5つのヒントについてお話ししたいと思います。

もっと読む
sunset

『7つの習慣』から、”終わりを思い描くことから始める”を再考する。

世界3000万部のミリオンセラーのビジネス書、スティーブン・R・コヴィー氏の『7つの習慣-人格主義の回復』。そこでは、願う人生を送るためには自分の葬式をありありと思い描いて1日を始めればいいと言います。心理学の実験でも人は終わりを意識すると、時間を有意義に過ごし、幸福度が上がるとか。では、具体的にどうすればいいのでしょう?

もっと読む
broken

物が壊れたり、無くなったりするスピリチュアルな意味は?

お気に入りの物が壊されてしまい、かなり落ち込んでしまいました。私たちの本質は魂や愛であり、すべては移ろうけれど永遠である、なんてここで書き綴っているのに…(苦笑)。しかし気になるのが同じものが同じ人に同じパターンで傷つけられて、ついに破壊したということ。そこにスピリチュアルな意味はあるのでしょうか?

もっと読む
thought_as_a_system

心の底から決めれば必ず実現する引き寄せの法則。「ボームの思考論」から解説!

理論物理学者のデヴィッド・ボーム。量子力学や心理学などから、私たちの思考が現実をどう形づくるのか、その奥にある真理を探究しました。現実創造や引き寄せ・宇宙の法則では、「決めること」(=願望を放つこと)が現実を大きく動かすといいます。『ボームの思考論』では、そのメカニズムをより科学的に、深い洞察で見つめます。

もっと読む
twinsoul

バシャール結婚相談所。ソウルメイト(魂の伴侶)と最短で出会う方法とは?

ソウルメイト、そして一つの魂を分かちあったツインソウルやツインレイという存在。スピリチュアルな結びつきが強い魂の伴侶なら「出会ってみたい」とロマンチックな気分にもなります。ではソウルメイトやツインソウル、ツインレイとは何か、出会う理由、最短で出会う方法など。バシャールの『未来は、えらべる!』を読み解き、解説します。

もっと読む